4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

  • マヤカツ「まやのきのこキャンプ」をリサーチ

    きのこ好きmonte702の吉田麻紀さんに

    マヤカツ「まやのきのこキャンプ」について伺いました!

    3月9日(土)午後3時から3月10日(日)午前9時30分まで

    摩耶山で「きのこ尽くし」のイベントをゆるーく開催。

    ヒラタケ菌床づくりきのこクイズナイトハイクなどなど。

    詳細を知りたい、参加したいという方は、

    「マヤカツ−摩耶山ポータルサイト」でチェックして下さい。

     

     

    スタジオには、色々ななめたけも・・・・

     

  • 神戸っ子乗馬サークル「トゥインクル」

    六甲山系のふもとにあります 神戸っ子乗馬サークル「トゥインクル」 の

    本田幸愛(ほんだ ゆきえ)さんに話を伺いました

    六甲山系のふもと、菊水ゴルフクラブ内にある乗馬クラブ

    神戸っ子乗馬サークル「トゥインクル」

    JR神戸駅から車でおよそ15分、神戸の市街地から近い乗馬クラブ

    騎乗後は馬にニンジンをあげてみたり、ふれあうこともできますよ

    体験希望の方は、にんじん持参OK。

    菊水ゴルフ場敷地にあります

    神戸っ子乗馬サークル「トゥインクル」の定休日は、火曜日と水曜日。

    詳しいことは、「トゥインクル」のホームページで確認してください。

     

     

  • 「早春の六甲山と六甲高山植物園を訪ねて」をリサーチ

    春を感じてもらうイベント

    六甲山ビジターセンター×六甲高山植物園

    「早春の六甲山と六甲高山植物園を訪ねて」をリサーチ。

    ということで、六甲高山植物園 三津山咲子 さんに話を伺いました。

     

    今回初開催の「早春の六甲山と六甲高山植物園を訪ねて」

     

    多くの方に植物の面白さや不思議さを知ってほしい思いで企画。

     

     

    寒い冬を耐えて咲く早春の花や六甲山の自然に親しんでほしい。

    見どころの花はバイカオウレン/マンサク/フクジュソウ

    セリバオウレン/セツブンソウ/ザゼンソウ/シクラメンコウムなどなど。

    日時:3月2日(土) 10:00〜13:00(受付9:40〜)

    集合場所:六甲山ビジターセンター 定員:30名

    参加費:500円(イベント保険料/六甲高山植物園入園料含む)

     

    申込:要事前予約 「六甲高山植物園」のホームページのインターネット予約か、

    078-894-2071

     

  • 摩耶山ハングル散策

    摩耶山をフィールドに、市民の方が得意分野を活かした活動・講座を定期的に開催する取り組み「マヤカツ」

    その中で、好評なイベント「摩耶山ハングル散策」をリサーチ。

    「ゲストハウス萬家」朴 徹雄さんにお越し頂きました!

    地元の皆さんと交流しつつ、「神戸のふつう」を紹介するために、

    国内外のゲストの方を灘区の商店街ツアーにお連れしたり、

    摩耶山にお連れしたりしている朴 徹雄さん。

     

    韓国文化に興味を持ってもらえるようなプログラム「摩耶山ハングル散策」

    日時:1月30日(水)11:00〜

    場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)

    料金:500円ですが、飲食費は別途かかります。

    詳細を知りたい、参加したいという方は、

    マヤカツ−摩耶山ポータルサイトをみてください。

    締切:1月28日(月)まで

    一緒に韓国料理を作って食べたり、飲んだりしながら、韓国の情報共有をしたり

     

     

  • 摩耶山/布引の滝で開催される「オーガニック味噌作り」をリサーチ。

    摩耶山/布引の滝で開催される「オーガニック味噌作り」をリサーチ。

    MOTOKOTOの羽田宗子さんに話を伺いました。

    羽田さんは、自宅での味噌作り歴は15年!

    2月2日(土)に開催される「摩耶山オーガニック味噌作り」は、

    2歳から3歳児になれば、大豆を潰したりダンゴにするところなどのお手伝いも可能です。

    開催日時:2019年2月2日(土)昼1時から午後4時まで。

    場所は、神戸市立自然の家。参加費:4,000円。

     

    そして!

    布引の滝にあります「おんたき茶屋」とのコラボ企画で、

    「オーガニック味噌作りのワークショップ」も開催します。

    2月6日(水) お昼1時から4時まで。

    参加費 1キロ仕込み 3500円/2キロ仕込み 5000円 どちらか選択となります。

    (オーガニックソイチャイ、ヴィーガンスイーツ付き)

    気になった!行きたいという方は!

    MOTOKOTO facebookまで

     

     

  • 【布引公園の災害史を歩く】をリサーチ

    2月2日(日)神戸布引ハーブ園で開催されるイベント「布引公園の災害史を歩く」をリサーチ。

    神戸防災技術者の会 松岡 達郎 さんに話を伺いました。

    このイベントでは、「昭和42年災害」の痕跡を探しながら歩いていきます。

    ※神戸市森林整備事務所保管資料から

    <昭和42年 7月8日〜9日に、梅雨前線と熱帯低気圧の影響で

    記録的な集中豪雨がもたらされ、各地で発生した災害>

    日時:2019年2月2日 午前10時〜。   午後4時には解散予定。

    場所:神戸布引ハーブ園 受付場所は、神戸布引ロープウェイ山麓駅改札前。

    参加費:一般1,000円 学生(高校生以上に限る)500円

    昼食は、各自で用意して下さい。

    急な斜面を歩くため、歩きやすい服装、もちろん防寒対策もお願いします。

    参加は高校生以上でお願いします。若い皆さんの参加も大歓迎です。

     

    詳しくは、「神戸防災技術者の会」のホームページで確認して下さい。

     

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~ 六甲山系のイノシシをリサーチ

    今日のコレクト六甲・摩耶~tek tec~では、

    今年2019年の干支といえば「猪(イノシシ)」。

    ここ・神戸には珍しい条例「イノシシ条例」というものがあります。

    ということで、六甲山系のイノシシについて、

    兵庫県立大学 教授/兵庫県森林動物研究センター研究部長 横山 真弓 さんと

    電話をつないで、お話を伺いました。

     

    「イノシシ」は、本来は警戒心が強い動物で、

    そ学習能力が非常に高く、賢すぎる動物なので、

    六甲山から麓に下りてきているイノシシたちはパンなど栄養価の高い食べ物を人間から与えられると、

    「山でエサを探さなくても楽にもらえる」と学習してしまいます。

    なので餌付け行為やゴミ出しに気をつけることで、

    人間は市街地、

    イノシシは山で平和に暮らすことができるようになると思います。

    とお話して頂きました。

     

     

     

  • 六甲山から日の出を見よう!

    六甲ケーブル・まやビューラインの初日の出運行について、

    六甲山観光株式会社 運輸部 野間 敬子 さんにお話しいただきました。

     

     

     

     

    山上からの初日の出(イメージ)

     

     

     

    六甲ケーブル

     

     

     

    まやビューライン

     

     

     

    六甲ケーブル、まやビューラインは日の出に間に合うように運行、

    そこに行くまでの市バスも臨時運行。

     

    天上寺では あめ湯、オテル・ド・摩耶ではホットワインの振る舞い、

    自然体感展望台 六甲枝垂れでは、初日の出に合わせて早朝特別営業実施。

     

     

    六甲山、摩耶山で明日の初日の出を迎え、2019年を清々しい気分でスタートしてください。

  • マヤカツ MAYAワイン俱楽部

    今日はクリスマスイブ!

    美味しい料理とワインで盛り上がる方も多いでしょうね~

    今日は「マヤカツ MAYAワイン俱楽部」について藤原勝美 さんにお話しいただきました。

     

    ★マヤカツ MAYAワイン俱楽部★

    次回は来年1/26(土)に開催

    テーマは「ぶどうの品種~白ワイン編」。

    有名品種など合計7種類を飲み比べます。

    日時:1月26日(土) 14:00~16:00

    場所:摩耶ビューテラス702

    会費:マヤログ・マヤカツ申込みページで案内予定

    定員:12人 先着予約制

    問合せ:monte702 078-882-3580 info@mayasan.jp

    申込み:ネットの「マヤカツ」申込みページから

    ※車で移動される方は不可。未成年不可。

  • コレクト六甲・摩耶〜tek tec~ 萩原珈琲

    今日は「萩原珈琲」について、

    萩原珈琲 株式会社 取締役 統括 マネージャー 萩原 英治 さんにお越しいただきました。

     

    萩原珈琲・・・

    ・灘区を地元として、地元に愛される豆焙煎卸・メーカー。

    ・コーヒー焙煎業として今年で創業90年。

    ・ロットにこだわらず100gから取引、

    3営業日を過ぎた豆は出荷せず廃棄する「鮮度へのこだわり」、

    初代の技術を継承・持続することなど、徹底したこだわりが支持されている。

     

     

    本社1階直売店

     

     

    ドリップパック

     

     

    monte702での販売様子

     

     

    地域限定(摩耶地域)で販売。

    豆の小売(100g:650円)は本社1階の直売店でのみ購入可能。

    ドリップパック(1包:108円)は

    直売店と摩耶山掬星台のショップ「monte702」でのみ購入可能