BAR 山石

ここは、加古川駅の駅前に広がる一軒のBAR。重厚な石の扉は、週末土曜日の夜だけ明かりが灯る。癒しを求めるも者、ひと時の休息、人生の相談をする者。めまぐるしく変わる世の中を生き抜く者たちが、今宵羽を休めに訪れる・・・そこは! !

ONAIR:毎週日曜 18:40~18:55 SOUNDCREW:山本俊之/ターザン山下

夏本番!早くも熱さに注意!!

投稿日:2018年7月15日

こんばんは。

BAR山石マスターの山石です。

 

梅雨が明けていよいよ夏の本番!

しかしいきなりのこの暑さ!!

 

3連休お出かけされる方も多いとは思いますが、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

日中火照った身体を冷ますには。

是非BAR山石を御利用下さい。

 

涼しい店内で、おいしいお酒をご用意してお待ちしております。

 

さて。明日は海の日。と、いうことで。

本日ターザンさんから頂いたご注文は

『海を感じるカクテル』

 

お出ししたのは『青い珊瑚礁』というカクテル。

鮮やかなライトグリーンが涼しげなカクテルです。

 

そして、本日も特製のおつまみをおつくりしました。

小柱のバター炒めです。

作り方は超簡単!

 

1.小柱をバターで炒めます。

 

2.塩コショウで味を調えます。

 

3.粉チーズを振りかけて出来上がりです!

 

 

ね??すごく簡単でおいしいんです!

ターザンさんも喜んで下さいました。

 

是非みなさんもご家庭でBAR山石の味をお楽しみください。

 

さて。

次回のBAR山石は7月22日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

 

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

7月に入りいよいよ夏!かと思いきやこの大雨。

皆様、くれぐれもご安全に。

少しでも危ないと感じたらすぐに避難してくださいね。

そして。

雨宿りにはいつでもこのBAR山石を御利用下さい。

 

さて。世間では夏のボーナスの時期の様ですね。

皆さんはボーナス、もらいましたか?

 

もらった人、今回はもらえなかった人様々だと思いますが。

ボーナスをもらったら…と考えるだけでワクワクします。

 

あれ買おうかな、これ買おうかな。

と、考えている時間が一番幸せかもしれません。

皆さんのお薦めの使い方は何でしょう?

是非コチラから教えて下さい。

 

そして!

皆さんに『楽しさボーナス』をお届けします!

純喫茶山石プレゼンツ ビアガーデンディスコナイトです。

おひとり様で参加される方、お酒が飲めない方も大勢来られます!

皆さんのご来場、お待ちしております!

 

ところで。

本日ターザン山下さんからのご注文は

『賞与』にちなんだカクテル。

これは…悩みましたね。そしてお作りしたのが

『チャールストン』です。

カクテル言葉が『心躍る』という、まさに賞与をもらった時の為の様なカクテル。

 

そして、本日も特製のおつまみをご用意しました。

 

『牛ステーキ肉のマリネ』です。

やっぱり皆さんボーナスをもらってお越しですから、ステーキでも食べて頂こう!と奮発…

したわけではなく、ステーキ肉が特売で出ていたので。。

 

でも味には自信があります!作り方も簡単なんです!

 

1.ステーキ肉を塩麹大さじ1と一緒にビニール袋に入れてよくからませます。

 

2.そのまま1時間ほど冷蔵庫で寝かせます。

 

3.片栗粉、小麦粉をまぶして両面に焼き色がつくまで焼きます。

 

4.焼きあがったら醤油小さじ1を加えて、全体に絡んだら肉を取り出します。

 

5.もやしをレンジで3分チンして、肉を取り出したフライパンに投入します。

 

6.ブラックペッパーを振りかけて、水菜と合わせて盛りつけます。

 

7.お肉を食べやすい大きさにカットして盛り付けたら完成です。

 

 

塩麹でマリネする事によって、お肉がおいしくなってしまうんです。

ターザンさん、驚いておられました。

 

是非、皆様のご家庭でもBAR山石の味をお楽しみください。

 

さて。次回のBAR山石は7月15日よる6時40分から

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

夏に向けてアレの準備、進行中!

投稿日:2018年7月1日

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

7月。いよいよ夏、ですね。

どうしてでしょう。夏が来る!と考えただけで

『あれもしたい!これもしたい!』と、やりたい事が溢れ出してくるのは。

 

子供のころは夏休みがあり、やりたい事は全部やってやる!

という意気込みで夏に挑んでいましたが、大人になるとそういうわけにもいきません。

しっかり予定を立てて準備しておかないとね!!

 

そこで、まず皆さんに御準備いただきたいのがこれ!

純喫茶山石プレゼンツ ビアガーデンディスコナイトです。

僕達の準備は着実に進んでいます!

皆さんのご来場、お待ちしております!

 

さて。

そんな7月最初の日にターザンさんから頂いたご注文は

『夏を感じるカクテル』

 

それではたっぷりと夏を感じて頂きましょう!

ペパーミントで爽やかな味わいの『モヒート』です。
なんとも夏らしいカクテルでしょう?

 

そして、本日も特製のおつまみをご用意しております。

明日は半夏生、半夏生といえばタコ!

という事で

『タコと豆腐のカルパッチョ』をご用意しました。

 

作り方、簡単です!

 

1.タコの刺身をスライスして、片面に隠し包丁を入れておきます。

 

2.豆腐を1.5cmほどにスライスします。

 

3.大葉を刻んで、ニンニクをすりおろしておきます。

 

4.オリーブオイル大さじ2、レモン汁小さじ2、醤油小さじ半分、黒コショウ少々を混ぜ合わせてソースを作ります。

 

5.お皿に豆腐、その上にタコを盛り付けて、大葉、すりおろしたにんにくをのせます。

 

6.ソースをかけたら出来上がりです。

 

 

火を使わない簡単レシピ、熱くなってきたこの季節にぴったりでしょ?

ターザンさん、タコがお好きなんですね。

あっという間に食べられました。

是非、皆さんのご家庭でもBAR山石の味をお試しください。

 

さて。

次回のBAR山石は7月8日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

今年は2018年。

2年後には東京オリンピックも開催されます。

 

2000年代。子供の頃に思い描いた『未来』だったはずが、今や日常です。

 

ついこの間だったはずの1990年代も今やひと昔、ふた昔前。

時間の流れには本当に驚かされます。

 

90年代と言えば、私もターザンさんも。

そして日本全体が様々なターニングポイントを迎えた年代でした。

 

でも、今から思うと活気のある時代だったなぁ。

とも思います。

 

皆さんの90年代の思い出、イメージってどんなものですか?

ぜひコチラから教えて下さい。

 

そして。

そんな90年代のノリノリなナンバーもたくさん登場するイベントが開催されます!

純喫茶山石プレゼンツ ビアガーデンディスコナイトです。

コチラも是非、ご来場ください。

 

さて。本日ターザンさんから頂いた注文は

『90年代』な、カクテル。

 

ということで、当時大流行した『スプモーニ』をおつくりしました。

 

懐かしい!と思われた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

そして。90年代を思わせるおつまみもおつくりしました。

『水ナスの生ハム巻き』です。

 

1.水ナスを8等分にカットします。

 

2.生ハムで巻いてお皿に盛りつけます。

 

3.オリーブオイルをかけて塩コショウで味付けすれば完成です。

 

 

90年代にはやった『生ハムメロン』

これを旬の水ナスでアレンジしました。

水ナスの甘さと生ハムの塩味が絶妙にマッチしておいしい一品。

ターザンさんも喜んで下さいました。

 

是非皆様のご家庭でもBAR山石の味をお試しください。

 

さて。次回のBAR山石は7月1日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

お父さん、お疲れ様です。

投稿日:2018年6月17日

こんばんは。

BAR山石マスターの山石です。

 

今日は父の日。

日ごろ頑張っておられるお父さん。

いつもお疲れ様です。

 

子供のころずっと見続けてきた父親の姿。

そして、自分も子供が出来て父親となりました。

 

自分の父との思い出、そして自分が父となってからの思い出。

思い返せばたくさんあります。

 

父の日の夜、少しだけそんな思い出に浸ってみてもいいのではないでしょうか?

皆さんの『お父さんの思い出』どんなものがありますか??

ぜひコチラから教えてください。

 

そして!

お父さんもお母さんもお兄さんもお姉さんも楽しんで頂ける。

そんなイベントが決定いたしました!

純喫茶山石プレゼンツ ビアガーデンディスコナイト

わたくし山石、土曜の朝は純喫茶のマスターをやっています。

お店の常連、ターザン山下さんと一緒に『楽しい事をしよう!』

と、いうことでこのイベントを企画いたしました。

是非、みなさま楽しい夜を僕達と一緒に過ごしましょう。

 

さて。

本日ターザンさんから頂いたご注文は

『働く男』にまつわるカクテル。

 

これは…難しかったですが。

働く男→仕事終わり→ビール!!

と、いうことで、ビールで作るカクテル『シャンディ ガフ』をおつくりしました。

 

この季節にピッタリのすっきりしたのどごしの良いカクテルです。

 

そして。本日も特製のおつまみをご用意しました。

『枝豆のペペロンチーノ』です。

ペペロンチーノと言っても、パスタじゃないんです。

作り方は超簡単!

 

1.枝豆を塩ゆでしておきます。

 

2.ニンニクをみじん切りにして、鷹の爪と合わせてオリーブオイルで炒めます。

 

3.香りが出てきたら、枝豆を加えて全体に油が絡むように炒めます。

 

4.器に盛り付けて塩コショウで味を整えたら完成です。

 

 

簡単でしょう?

これ、すごくビールが進むんです。

シャンディ ガフにもよく合います。

ターザンさんも喜んで下さいました。

是非ご家庭でもBAR山石の味をお試しください。

 

さて。次回のBAR山石は6月24日よる6時40分~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

末永くお幸せに。

投稿日:2018年6月10日

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

6月。

いわゆるジューンブライドの季節。

当店も、結婚式の二次回にご利用いただく事が多々ございます。

 

良いですよね。

幸せそうな二人を見ているとこちらまで幸せになってきます。

 

末永くお幸せに。

そして、たまには2人でBAR山石にお越しいただければ嬉しいです。

 

また、結婚式は遠い昔の思い出になってしまったなぁ。

というようなお二人も

たまにはゆっくりBARで過ごす時間を持ってみてもよいのではないでしょうか?

 

素敵な時間をご提供いたします。

 

御自身の結婚式、参加された結婚式。

皆さん、結婚式の思い出はありますか?

是非こちらから教えて下さい。

 

さて。本日ターザンさんから頂いたご注文は

『結婚』をテーマにしたカクテル。

 

お出しするカクテルは決まっていました。

『ジューンブライド』です。

程よい甘さがまさに新婚を彷彿とさせる。

そんなカクテルになっています。

 

そして、本日も特製のおつまみをご用意しました。

『トマトとモッツァレラチーズの塩昆布オリーブオイル漬け』です。

 

作り方はこれも簡単!

1.モッツァレラチーズを、1~1.5センチ角くらいに切って水分をよく切ります。

 

2.タッパーにチーズと塩こんぶを交互に入れます。

 

3.すべてがつかるまでオリーブオイルで満たし、冷蔵庫で一晩寝かせます。

 

4.器に、半分に切ったミニトマトと一緒に盛りつけて出来上がりです。

 

 

紅白でお祝いの席にも合う、おいしいおつまみです。

お酒にもよく合うので、ターザンさんも喜んで下さいました。

 

是非、BAR山石の味を、ご家庭でもお楽しみください。

 

さて。次回のBAR山石は6月17日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

オシャレって、難しいですよね。

投稿日:2018年6月3日

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

6月に入って、服装も変わって来る時期ですね。

毎年、衣替えの時期になると

『今年こそは、新しいファッションに挑戦してみよう』

と、思いはするのですが…

なかなか難しいんですよね。

 

当店常連のターザン山下さんは

服、時計とこだわりをもってらっしゃってかっこいいですよね。

 

私も、今年こそはなにかこだわりの一品を…

と、思っております。

 

皆様、ファッションや身だしなみのこだわりはありますか?

ぜひ、コチラから教えて下さい。

 

さてさて。

本日ターザン山下さんから頂いたご注文は

『衣替えにちなんだカクテル』

と、いうことで。

カンパリソーダというカクテルをお出ししました。

 

カクテル言葉は『ドライな関係』ということで

衣替えでドライにサッパリ過ごせればいいな、という想いをこめて。

 

そして、本日も特製のオツマミをご用意しました。

『タコとトマトのカルパッチョ風サラダ』です。

 

作り方は超簡単!

1.トマトを半分に切り、さらに1cm幅の薄切りにします。

 

2.茹でタコも1cm幅で斜めにそぎ切りにします。

 

3.器にトマトとタコを交互に並べ、お好みのドレッシングをかければ出来上がりです。

 

 

旬のタコをサッパリとおいしく頂ける一品。

ターザンさん、あっという間に召し上がられました。

是非、皆様のご家庭でもBAR山石の味をお楽しみください。

 

さて。次回のBAR山石は6月10日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

雨の日も、嫌いではありません。

投稿日:2018年5月27日

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

季節はいよいよ梅雨の時期。

梅雨のように雨が続くのはちょっと好みませんが、たまの雨は嫌いではありません。

 

普段見慣れた景色が少し変わって見えたりしますよね。

そんな景色を窓越しに眺めながらお酒を楽しむ。

そんな夜が、たまにあってもいいんじゃないでしょうか?

 

また、雨の匂いって、ちょっとお酒に合う気がするんです。

雨を楽しめる大人。

なんか素敵じゃないですか?

 

皆様の雨の楽しみ方、ぜひこちらから教えて下さい。

 

さて。

本日ターザンさんから頂いたご注文は

『雨にちなんだカクテル』

ということで、お出ししたカクテルが

 

レイニーブルーです。

 

あの名曲を思い出すような名前のこのカクテル。

雨の夜を楽しめるような甘いカクテルになっています。

 

そして。

本日も特製のおつまみをご用意しました。

ちくわときゅうりのスイートチリソース和え です。

 

作り方は超簡単。

 

1.ちくわときゅうりを細切りにします。

 

2.スイートチリソース大さじ2、だし醤油を小さじ1加えます。

 

3.よく混ぜ合わせたら出来上がりです。

 

 

ね?簡単でしょう?

甘辛さがクセになる、そんな一品です。

ターザンさんもお気に入りの様です。

 

是非、皆様のご家庭でもBAR山石の味、お楽しみください。

 

さて。

次回のBAR山石は6月3日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

ウィスキーが、お好きですか?

投稿日:2018年5月20日

こんばんは。

BAR山石、マスターの山石です。

 

みなさん、ウィスキーはお好きですか?

実は私、最初はウィスキーが少し苦手でした。

 

種類もたくさんあって難しくて…

スコッチ?バーボン?シングルモルト?はて??

という感じで、敬遠しがちだったんですが。

 

ある日『これ、すごくおいしい!』という1杯にめぐり逢ってからは、ウィスキーが好きになりました。

 

最近はやりのハイボールも、ウィスキーの種類によって、全然味わいが違います。

 

あなたはウィスキーすきですか?

好きなウィスキーは何ですか?

是非こちらから教えて下さい。

 

さて。

本日はそんなウィスキーでハイボールをおつくりしました。

年齢、性別を問わずおいしく飲んで頂けるお酒ですね。

 

そして今日も、特製のおつまみをご用意いたしました。

 

季節がら、初ガツオを使った簡単料理です。

 

1.青紫蘇を千切りに、玉ねぎを薄くスライスして水にさらしておきます

 

2.にんにくを薄くスライスし、低温でゆっくり揚げます。

 

3.お刺身用のカツオをフライパンでさっと焼いて氷水に入れ冷やして切ります。

 

4.青紫蘇と玉ねぎの上にたたきを盛り付け、ニンニクをのせて出来上がりです。

 

 

ね?簡単でしょう?

ハイボールにもよくあう、最高のおつまみになりました。

ターザンさんも喜んでくれたようです。

 

是非、ご家庭でもBAR山石の味をお試しください。

 

さて。

次回のBAR山石は5月27日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。

母へ思う。

投稿日:2018年5月13日

こんばんは。

BAR山石 マスターの山石です。

 

今日は母の日。

今日は少しだけ、母の事を想いながら営業しています。

 

親孝行、したい時には親はなし

ということわざがありますが、まさにその通り。

今からでも遅くありません。

『ありがとう』の一言だけでも親は嬉しいものですよ。

 

私にも、母の思い出はたくさんありますが、皆さんのお母さんはどんな方でしたか?

是非こちらから教えて下さい。

 

さて。

そんな母の日にターザンさんから頂いたご注文は

『お母さん』にちなんだカクテル。

 

お出ししたカクテルは『ゴッドマザー』。

まさに“母は強し”なカクテルです。

カクテル言葉が『無償の愛』というのも、いかにもお母さんらしいですね。

 

そして。

今日も特製のおつまみをご用意しました。

 

私の母直伝のレシピで作ったきんぴらごぼうです。

 

1.ごぼう、人参をうすく切って、水につけてあく抜きをしておきます。

 

2.フライパンに油をひいてごぼうを炒めます。

 

3.ごぼうがしんなりしたらにんじんを加えてさらに炒めます。

 

4.だし大さじ半分、醤油、酒、みりん各大さじ1、塩少々を加えます。

 

5.よく混ざったら蓋をして蒸し煮にします。

 

6.ごぼうが柔らかくなったら蓋を取って、七味を加えて水分が飛ぶまで炒めて出来上がりです。

 

 

七味の辛みがピリッと効いた、甘辛い仕上がり。

これが私の母自慢のきんぴらごぼう。

私にとって、かけがえのない味です。

是非一度皆さんのご家庭でもお試しください。

 

さて。

次回のBAR山石は5月20日よる6:40~

またこのBAR山石でお会いいたしましょう。