毎土曜日 18:00~18:55
Interviews ON!

Array
(
    [1] => Array
        (
            [others] => Array
                (
                    [0] => 561
                )

            [yokoku] => 552
        )

)
【メイン】村上佳佑アー写2017
シェア

Vol.28

2017/7/1 ON Air 村上佳佑

オフィシャルサイト
http://murakami-keisuke.com/

メジャーデビュー記念ライブ『Kei’s LIVE 2017』
2017.7.7(金)OPEN18:00/START19:00 大阪 BIGCAT
チケット:THANK YOU SOLD OUT!

Interview

極上のハーモニーと優しさ 村上佳佑さん

ミニアルバム「まもりたい」でメジャーデビューした村上佳佑さんが登場!
学生時代に伝説のアカペラグループ「A-Z」のメンバーとして活動。

 

TV番組でも活躍した。その後、ソロで活動を続け、いよいよメジャーデビューを果たした村上佳佑さん。

旧友の再会のように7年ぶりに会った川ちゃんとの
学生時代のTV番組での話から、これまでを振り返ってもらいました!

 

※A-Zで活動当時、川ちゃんもアカペラグループで番組に参加していました。

 

【A-Z解散からメジャーデビューまで】

 

大学卒業を機にグループは解散。村上さんは単独で上京し活動を続ける。
昨年、ユーチューブの動画が、事務所の先輩である、クリスハートさんの目に留まったことがきっかでデビューを果たす。

CMソング「まもりたい~この両手の中~」が注目され、この曲を初めてテレビで聴いた川ちゃんは、すぐ村上さんの声だとわかった。

 

【村上佳佑さんの歌声】

 

村上さんの曲の展開が早い。今の邦楽にはない、洋楽っぽい部分を感じる。
普段聴いて影響を受けている音楽:ジョンメイヤー・ジョンレジェンド・エドシーラーン

歌うとき気をつけていることは、強くなりすぎずに柔らかく歌うこと。
このミニアルバムを通して、村上さんの優しい人柄を感じた。

 

「泣いてもいいよ」では、作詞作曲。
京都の街を思い浮かべながら作った。主に大学時代に感じたことを歌った。

 

【メジャーデビューアルバムとして】

 

今回は、メジャーデビュー1枚目。

自己紹介になるので、昔から歌っている曲から最新曲まで、村上佳佑がどんな歌を歌ってきたのか、メジャーデビューまでの道のりを終える作品。

今回7年ぶりにアズでの活動をした。

 

不安はあったが、大人になったみんなで歌ったときに、メンタルハーモニーを感じた。

今回キーを半音下げて奥行きを出したりして、
自分が成長できたことで、表現技法も増えた。

結果、違和感のないトーンで明るく歌えるようになった。

 

美しい歌声のなかには、とても優しい村上佳佑さんの人柄が詰まっていることが、

よくわかるようなインタビューになりました!

村上佳佑さんどうもありがとうございました!

インタビューズ・オン!

リクエスト&メッセージ

毎土曜日 18:00 ~ 18:55
毎回番組が注目するアーティストを迎えて独自な切り口でのインタビューをお届け!
さらに番組推薦のアーティストのコーナーや地元イベントとのコラボレーションなど
インオンから旬な音楽TOPICを常に発信!あなたもぜひ参加してください!

サウンドクルー川田一輝

Soundcrew

川田一輝 かわたかずき
こんばんはー!サウンドクルーの川田一輝です。
「Interviews On!」この番組は今注目の厳選アーティストをゲストに招いてのインタビューはもちろん
その後のライブまでとことん追いかける熱血派・音楽番組!
インタビューの模様はON AIRと同時にtwitterでも発信!
「#インオン」でぜひ検索してくださいね!
他番組では味わえないアーティストの方々の新しい一面をお届けします!

アーティスト一覧 (放送日順)