毎土曜日 18:00~18:55
Interviews ON!

Array
(
    [1] => Array
        (
            [others] => Array
                (
                    [0] => 612
                )

            [yokoku] => 585
        )

)
ReN最新アー写
シェア

Vol.30

2017/7/15 ON Air ReN

オフィシャルサイト
http://ren-net.com/

2ndアルバム「LIFE SAVER」をリリース

ReN「LIFE SAVER」発売記念
インストアツアー(ミニライブ&サイン会)
7月22日(土)
大阪府 タワーレコード難波店
START 12:30〜
イベント内容:ミニライブ、握手&サイン会

Interview

とにかく熱い青年!ReNさん

シンガー・ソング・ライターの「ReN」さんが登場。
ReNさんは「ループステーション」という、
楽器の音や人の声などをステージの上で
収録して、それを何度も再生させる(ループさせる)ことでリズムを作り出す機材と、
ギター1本でライブを行う、少し珍しいスタイルのシンガー。

そんな彼が6月28日にニューアルバム「LIFE SAVER」をリリースしたということで、
たっぷりお話を伺いました。

 

【ReNさんと音楽】

ReNさんは現在23歳、1994年生まれ。音楽活動をしだして3年。
今の音楽を取り巻く環境の事をお聞きしながら、
その半生を振り返って、ReNさんと音楽はどんな存在か語っていただいています。

 

今の時代ならでは、自分の音楽を聴いてもらいやすい環境。
いろんな音楽、純度の高いものが揃っている。

 

子供のときはF1レーサーになりたかった。
16歳でイギリスにレーサーのオーディションを受けに移る。
19歳のときにケガをして、そのときにエドシーランの音楽を聴いて音楽に助けられた。
それが、音楽を始まるきっかけとなった。
この先、自分の出来ることを考えたとき、たとえ感覚やセンスが鈍っても、
最後に残るものは、音楽ということに気づいた。

 

音楽をやるきっかけは、いろいろあるなかで、
ReNさんにとってのきっかけは、すでにターニングポイントにもなっていたようですね。

このきっかけも大きく影響を受けている今回のアルバムが「LIFE SAVER」
続いては、このアルバムについていろいろとお聞きしました。

 

【タイトルの「LIFE SAVER」】

音楽が僕にとってのライフセーバー。
今までの23年間を曲に落とし込むようにして作った。
こうやって音楽を作っていくことが生きがいを感じるようになった。

 

【アルバムの制作について】

前作の「Lights」では、最初の「生きる」という曲を作る。
曲作りの始めは、感情を日記に残していった。
そこから、もっと人に音楽を届けるために、いろんな音楽や楽器に触れ、勉強したいという気持ちに。

また、話のなかで、ライフセーバーは、空間音楽のようなところも良いという話もでました。
これについては、CDの良さとして、音を重ね、ひとつの空間に収めることができる。
曲を聴いて景色を浮かべ、僕の言葉が届く。
ギター一本の曲やいろんな自分の好きなテイストに感情を閉じ込めた。
ライブをずっとやってきたから、ライブに来てもらいたいのが最後の願い。
そのためのCDでもある。

ひとつの作品の表現するために、ReNさんが出会ったのが、「ループステーション」
次は、このループステーションについてのお話です。

 

【ループステーションのライブ】

足元でその場で音を録音し、ペダルを踏んで音をループさせる。
生でいろんな音を積み上げて作っていく。
これを多重録音自分で作った音でバンドのように表現する。
ループステーションを使って、その場だけの音を見せながら、
僕の歌をのせて感じる感動は欠かせない大事なもの。

 

ループステーションすごい機材ですが、
以前、ライブでお客さんへの「ありがとう」も録音されてしまい、ライブで失敗してしまったことも。

アルバム「LIFE SAVER」について、機材や制作過程ほかにもこんなことを話していただきました!

 

アルバム製作は、iPadやガレージバンドを使いながら、オケを先に作って、見えてくる景色を
キーワード化し、感情に結びつけていくやり方。 本音や感情を解放してくれるものを探した。
こうして出来上がったものが、ライフセーバーになった

 

【「Little Green Bird」エピソード】

飼っているインコのココちゃんの話。ピュアな思い。
ゲージの中から空を見ている。飛び方知らない。翼を広げて飛び立ってほしいという願い。

 

 

ReNさんと音楽の強い絆のような結びつきが充分伝わるようなお話しをたっぷりと
していただきました。
ReNさんが総じて、言っていたのは、このアルバム「LIFE SAVER」は、アルバムひとつひとつの曲にあるストーリー。
聴いてくれたみなさんのライフを助けてくれるような、ライフセーバーのようになってくれればと話してくださいました。

インタビューズ・オン!

リクエスト&メッセージ

毎土曜日 18:00 ~ 18:55
毎回2組の注目新人・話題のアーティストを迎えたインタビューをお届け!関係者の肉声による㊙情報や街ブラ企画などで、ゲストの内側に迫る!!また番組クルーによる、巷を賑わすライブへの潜入取材も!?インタビューの模様はSNSでも発信!これまでにない立体的な音楽バラエティー番組が始まります!

サウンドクルー川田一輝

Soundcrew

川田一輝 かわたかずき
こんばんはー!サウンドクルーの川田一輝です。
「Interviews On!」この番組は毎週2組の厳選アーティストをゲストに招いてのインタビューはもちろん
その後のライブまでとことん追いかける熱血派・音楽番組!
インタビューの模様はON AIRと同時にtwitterでも発信!
「#インオン」でぜひ検索してくださいね!
他番組では味わえないアーティストの方々の新しい一面をお届けします!