毎土曜日 18:00~18:55
Interviews ON!

Array
(
    [1] => Array
        (
            [others] => Array
                (
                    [0] => 269
                )

            [yokoku] => 249
        )

)
PECF-3178_akaironoglitter_A
シェア

Vol.10

2017/4/29 ON Air 赤色のグリッター

オフィシャルサイト:
http://akaironoglitter.com/

Interview

実は〇〇な話!

4月5日リリースのミニアルバム「セツナ」をリリースした

赤色のグリッターから、佐藤リョウスケさん(Vo)へのインタビュー

今回のインタビューは、実は〇〇な話ばかりでした!

 

【実はお誕生日でした☆】

 

初めましてのあと、

リョウちゃんと川ちゃんと何故か呼び合うことに!

実は、佐藤リョウスケさん『22歳のお誕生日』でした!

 

初めての経験だという、ラジオ番組でバースデーケーキお祝いし、

22歳の目標「100曲以上作る」の抱負をいただいちゃいました!!

 

実はな話①【バンド結成の秘密】

 

免許を一緒に取りに行く話をするくらい、

仲の良いShou it Outとの関係から、

高校2年生のときにバンド結成した経緯の話へ。

 

“自分だったらこんな曲を作る”

という音楽でご飯食べていく、強い気持ちが元々あったのがきっかけで、

この赤色のグリッターが始まったことを話してくれました!

 

実はな話②【アルバム「セツナ」について】

 

約1年半ぶりの新作では、ハモリを増やしたり、音数を増やした。

そんなミニアルバムの中で、最も気になったのが、

印象的なアルバムのジャケット。

これをヒントにこの表情に込められた意味を紐解いていきました。

 

実は、レコーディング終わったあとにアルバムタイトルを決めたこと。

瞬間瞬間を切り取った曲が収められているという共通点があること。

 

さらに!何と、ジャケットに収められた女性の涙は本物だそうです!!

デモを作ってからバンドで作りげていく制作スタイルに変えた今作。

どの曲にもこだわりのイントロ。

「愛のジレンマ」で歌われているような大人な恋愛まで表現。

 

自分たちが100パーセント良いと思うことをやってできたのが、

この「セツナ」には詰まっているんですね!

22歳とは思えない表現も素晴らしいです!

 

実はな話③【インオン番組企画「いつ誰がどこでどうした?」トーク】

 

リョウちゃんが引いたカードは?

「ライブハウスで今だから言えるごめんなさいな話」

 

リョウちゃんが謝ることは、

ライブ前々日に酔いすぎてケガをし、

翌日のリハーサルも不十分で、ライブ本番に声が出なかったことでした。

 

番組内でまさかの公開懺悔でした!!

 

 

このほかにも、お互い釣り好きなことも発覚し、

早くも川ちゃんと分かり合えた??赤色のグリッター佐藤リョウスケさん。

実は○○な話をお届けしました!

インタビューズ・オン!

リクエスト&メッセージ

毎土曜日 18:00 ~ 18:55
毎回2組の注目新人・話題のアーティストを迎えたインタビューをお届け!関係者の肉声による㊙情報や街ブラ企画などで、ゲストの内側に迫る!!また番組クルーによる、巷を賑わすライブへの潜入取材も!?インタビューの模様はSNSでも発信!これまでにない立体的な音楽バラエティー番組が始まります!

サウンドクルー川田一輝

Soundcrew

川田一輝 かわたかずき
こんばんはー!サウンドクルーの川田一輝です。
「Interviews On!」この番組は毎週2組の厳選アーティストをゲストに招いてのインタビューはもちろん
その後のライブまでとことん追いかける熱血派・音楽番組!
インタビューの模様はON AIRと同時にtwitterでも発信!
「#インオン」でぜひ検索してくださいね!
他番組では味わえないアーティストの方々の新しい一面をお届けします!