毎週土曜 7:15~7:30
ヒマワリらじお

サウンドクルーのプロフィールへ

202回目のゲストは、株式会社 放香堂 茶師 酢田 恭行(すだ やすゆき)さん[4月10日放送]

神戸元町商店街にある放香堂は、

創業は約180年前 天保年間(1830年~1843年)から

宇治茶の老舗 京都・放香堂-宇治茶を主とする日本茶を取り扱う専門店。

 

放香堂 茶師 酢田さんは、実家がお茶屋さんということもあって、

子供の頃からお茶が大好きで、自然とその道で活動するようになられたそうです。

 

茶師というお仕事は、本来はお茶を作る人の総称で、その特殊な技術性から

現在はワインの「ソムリエ」やお酒の「利き酒師」と同じように鑑定する能力を持つ方。

酢田さんは、普段から茶師という仕事に支障をきたさないよう、

香りの強いものや、刺激物を食べないよう、

普段から節制されているそうです。凄いですね。

 

新茶のシーズンは4月~5月

春先から初夏にかけてだそうです。

新茶の美味しい季節が到来ですね。

ヒマワリらじおを聴きながら、美味しいお茶を楽しんでくださいね。

 

4月10日のON AIR曲は、

小野リサ

Tea for Two


リクエスト&メッセージお待ちしています。

『ヒマワリらじお』番組ディレクター 稲田 勇

 

伊藤 たかえ

1968年1月、兵庫県尼崎市生まれ。関西大学法学部卒。
公明党参議院議員(兵庫県選出)、弁護士、税理士。趣味は山歩き、座右の銘は「誠心誠意」。
○公式サイト: http://ito-takae.com/
○伊藤たかえの公式Facebookはコチラ
○伊藤たかえの公式Twitterはコチラ


過去の放送を聴く