毎週土曜 7:15~7:30
ヒマワリらじお

サウンドクルーのプロフィールへ

203回目のゲストは、先週の放送に引き続き、株式会社 放香堂 茶師 酢田 恭行(すだ やすゆき)さん[4月17日放送]

茶師 酢田さんは、お茶のスペシャリスト!

創業者である「東 源兵衛」(ひがしげんべい)の名を代々襲名し、

現在の六代目 東 源兵衛(酢田恭行)に。

全国茶審査技術の最高位である十段で、兵庫県でお一人の存在です。

 

酢田さんは普段は、お茶の育成、お茶の仕入れもされています。

酢田さん自ら、お茶の市場でお茶を見て、

触って、放香堂 で必要な量を 入札。

毎回入される度に「本当にこれで良かったのか?」を

自問自答されることが多いそうです。

 

新茶の楽しみ方について、

新芽は柔らかいので、

茶殻にポン酢や、醤油を掛けて食べると美味しいそうですよ。

 

最近は、スイーツの開発にも携われていて、

洋菓子メーカーとのコラボレーションもされています。

 

酢田さんは、「ワインにボジョレーヌーボーという言葉があるように、

日本茶にも同じような意味合いで使う

「新茶(しんちゃ)」という言葉があります。

新茶のシーズンは4月~5月で新茶ならではの瑞々しい

爽やかな香りを楽しむことができます。

今がまさに年に一度の新茶シーズンですので、

是非、「新茶」をお楽しみください。」と語っていただきました。

お茶と出会うのも一期一会ですね。

4月17日のON AIR曲は、

EPO

う、ふ、ふ、ふ、

 

リクエスト&メッセージお待ちしています。

『ヒマワリらじお』番組ディレクター 稲田 勇

 

 

伊藤 たかえ

1968年1月、兵庫県尼崎市生まれ。関西大学法学部卒。
公明党参議院議員(兵庫県選出)、弁護士、税理士。趣味は山歩き、座右の銘は「誠心誠意」。
○公式サイト: http://ito-takae.com/
○伊藤たかえの公式Facebookはコチラ
○伊藤たかえの公式Twitterはコチラ


過去の放送を聴く